ブログダイエット

グルテンフリーを試してみました!

グルテンフリーとは、小麦粉製品を摂らない食生活のことです。

(小麦粉製品・・・パン・パスタ・うどん・ラーメン・焼きそば・お好み焼き・クッキー・ビスケット・ケーキなど多数)

 

胃腸が重くなってきて「何でかな~」とその原因を探ってみるとパンや麺類が、とても多いことに気が付きました。

朝は食パン、昼はうどん、夜はカレーのことも・・・

ここのところ忙しくって、仕事の合間に、簡単に食べれるので重宝していましたが・・・。

食べ過ぎると、内臓にこたえるんですね

 

=====

そもそも日本人は、小麦粉は消化しにくいんだそうです。

腸壁が荒れて、良いものが吸収されにくく、悪いものが吸収してしまう!と聞いた事があります。

色々なアレルギーの、原因の1つとも言われています。

=====

 

以前、娘がアルバイトでピザを作っていました。

エプロンもGパンも、小麦粉だらけで帰ってきます。

数か月たつと、太ももがアトピーみたいな「湿疹と痒み」が出て大変でした。

ピザの担当でなくなってからは、少しずつ治まってきました。

そのような湿疹が、腸の中で起きているとしたら~怖いです・・・。

 

/

お客様で、グルテンを極力減らしていらっしゃる方は~

お肌が、と~っても若くてお綺麗

お身体は、むくみもなく締まっています

腸が健康なのね 素敵です

\

 

そこで!

グルテンフリー3週間チャレンジ~!!

パン・うどん・ラーメン・パスタ・お好み焼き・焼きそば・カレー・ビスケット・シュークリーム・ケーキ類を止めてみます。

 

3日目 内臓だけではなく、身体が軽いです!なんだかいい感じです♪

 

1週間目 以前は、お腹が空いていなくても、食事の時間だから食べる→「胃がもたれる・身体がだるい・重い」感じがしていました。グルテンやめてからは、お腹が気持ちよく空くようになりました♪

 

2週間目 パンが食べたくてイライラします。ここで食べては女がすたる(何のこっちゃ笑 )米粉を買ってきて、フライパンで作れる発酵なしの簡単な米粉100%のパンを作って食べました。小麦粉カットでイライラするのは、禁断症状が出ているんですって タバコやアルコールと同じように、中毒性が高いそうです。

 

3週間目 禁断症状もおさまりました。今までの食生活ですが、小麦粉製品に頼ったレパートリーの多いことに、気が付きます グルテンフリーの代替え品も探さなくては・・・。

 

2021.3月 ダイエットする時は、リンパマッサージで身体を整えてからすると成功します。

   ↑ フライパン作った米粉パン

 

3週間やってみて、身体は軽く、胃腸の調子もよくなりました。

実はね、体重も少~し減ってきています。

健康的な食生活で、がまんしないダイエットも出来るといいですね~

 

でもね、小麦粉製品を全く食べない!と決めつけるとストレスがかかります。

友だちとも、美味しいランチにも行きたいですしね。

何事も、頑張り過ぎると疲れます。嫌になると続かない・・・。

たまにはパンを食べちゃってもいいよね~と気楽な感じで、グルテンフリーではなく、なるべく減らしていく感じの「グルテンカット」を、続けてみたいと思います。

 

胃腸の調子が悪かったり、アレルギーが辛い方は、グルテンフリー生活をされてみるのも良いかも知れませんね~

興味のある方は、聞いてくださいね!施術前後にお話しさせて頂きます。

 

ご予約お待ちしています~♪

 

最後までお読みくださり

ありがとうございます。