手作り 玄米カイロ

こんにちは、ゆみこです(^▽^)

 

【岡山 リンパマッサージ・整体 サンライズボディケアの

ブログご訪問ありがとうございます】→HPはこちらです音譜

 

 

 

 

これからご紹介する手作りカイロは サロンのオープン当時からお客様の冷えた身体の温めに活躍してくれているカイロですうなずく☆

 

サロンにお越しのお客様も作ってご自宅で使われている方もいらっしゃいますよ~

 

 

肩こり・首こり・腰痛・生理痛・下痢・便秘・痔など調子がイマイチの所にあてると楽になりますうなずく☆ 

 

 

お尻や太ももが冷えている時には座布団にすると思わず気持ち良くって「ふ~っ」って優しい温もりが嬉しいニコニコ

 

 

 

 

用意するもの

米ぬか 500g

★玄米   375g

★天然塩 125g

★布 A4サイズ2枚分より一回り大きめを2枚 さらしのように目の細かい布が良いです 

 

 

 

作り方

①出来上がりがA4サイズ位になるように袋を2枚作ります

②袋の中に米ぬか・玄米・天然塩をいれて袋を閉じます

③もう一つの袋に②を入れ二重の袋にして閉じます

④袋の中を軽くシェイクし完成です

 

 

 

使い方

夏は電子レンジで2分

冬は電子レンジで3分

 

 

 

☆温まり過ぎたら少しさましてから身体にあててくださね 外気に触れると早く冷めるので 身体にあてたら上からハーフケットなどをかけると温かさがキープできます

 

!乳幼児や高齢の方に使用する時は細心の注意をはらってくださいね 低温火傷に注意です

 

☆しばらく使用しない時はタッパーに入れて虫がこないようにしてね~それか~時々レンジでチンすると大丈夫ですよ

 

 

 

葉っぱ最初は米ぬかの臭いがしますが やがて気にならなくなります 臭いに敏感な方はローリエの葉っぱを入れたり 甘い香りではなくスッキリした香りのアロマオイルを数滴たらしてもオッケー

 

 

そうだ電気製品とは一味違う温もりです

 

 

四つ葉毎日温める健康法もありますよ~

太ももの内側・お尻・下腹を温めてみてね~血行が良くなり 代謝や免疫力もアップしますよ音譜

 

 

 

 

冷えは万病の元と言われます 

身体を温めで免疫力を上げましょう

 

 

 

カテゴリー: ご紹介