何と びっくり!

昨日80代と70代の二人組の女性が

岡山市の北区から整体を受けに来られました



先に80代の方から始め

この方は肩こりや腕が痛くて辛く

腰も痛いけど今日は腰の施術はしなくていいとのことでした



揉んだり押圧したりで50分が過ぎ

「あ~ 楽になった」と起き上がろうとしたら

「ありゃ~ 腰が痛い」と辛そうな顔

それでも「大丈夫 この人を待っとる間に治るから」

と言われたので70代の女性を始めました



それから50分後

「お待ちどおさまでした終わりましたよ~」

でも先ほどの女性は動きません

「ぎっくり腰になったようで歩けませんで~」

と悲痛な顔に変わっていました

いくら肩や腕しかしていないと言っても

整体に来てぎっくり腰のまま返すわけにはいきません


動作を見たところ

これなら短時間の押圧で良くなると思ったので

もういっぺんベッドに寝てもらい

10分程かけてほぐしました


終了後「これなら歩ける」と言われて

事なきを得て無事帰られました

今朝その方からお電話を頂いて

「昨日あれから帰って食事も作れましたし

お風呂にも入れました

朝起きたら全くいつもの身体にもどっていて

ご心配おかけしましたが

ありがとうございました」とお礼の言葉でした



皆さんも少しでも腰が痛いなと思ったら

早めに処置してください

特に何回も経験のある方はなおさらです

何せぎっくり腰は普段の疲労の蓄積が

何かのきっかけで ぎくっとなるのです

決して重たい物をふいに持ち上げたから

なるわけではないのです



自分では気がついていないかもしれませんが

皆さんの腰も疲労がたまっているかもしれませんよ




 

カテゴリー: 腰痛