内臓の冷え

お客様でボデイビルダーのM君 マッチョ

7月の岡山県選手権に向けて練習や減量にがんばっています あせる

しかし過度の減量がたたったのか

顔はゲッソリで疲れた表情をしていました叫び


話を聞けば

寝るための体力も落ちてきて熟睡できない

仕事中にふらふらして気を失いそうになる

おまけに内臓も弱っているので

健康診断の数字も悪く

疲れが抜けない様子でした

そして最近はお腹が下っている日が続いているとの事です


いつもなら身体を50分程ほぐすのですが

「今日は試しに腸セラピーもお願いです」とリクエストがありました


揉み始めて10分ほどでお腹が暖かくなってきて

腸が動き出したのか揉むたびに音が聞こえますク~

顔色も見る々良くなってきて

終盤にはいつもの元気なM君の表情に戻っています


彼の場合は極端な減量のため

代謝が落ちて内臓が冷えてしまい

そのためにお腹を下げていたのです


その5日後にまた来店されましたが

ニコニコしながら ニコニコ

「あれ以来身体が温かくなって

お腹は元の調子に戻り

今は疲れも抜けて元気です」と喜んでいました


こんなに極端に変わるのかと思いつつも

あらためて身体を温めることの大切さを実感しました


コンテストまで1カ月余り

表彰台の一番高い所を目指して頑張れM君 

君ならできる !




 

カテゴリー: 身体について