学んでよかったさとう式!

先日施術した初老の女性のことです

 

始めは右肩の痛みがあり

そこからだんだん下に降りてきて

今は腰が痛いそうです

状態を確認すると

座位から立位に移る時

腰の伸展がしにくく下部腰椎から仙骨にかけて痛みが出ます

ギックリ腰のような状態です

 

従来なら股関節まわり・臀部・大腿前部・腸腰筋などを

入念にほぐす作業をするのですが

この方は整体するのが初めてで

「痛いのかなぁ?」と不安を抱きながらのご来店でした

この時点で施術方法はさとう式に決まりです

 

そっと触れて呼吸する

そっと触れてキラキラグーパーする

そっと触れて軽く揺らす

触れる場所は工夫していますが

簡単に言えばこれだけしかしてません

 

「あ~ そのプルプルが気持ちいい~」

過去ぎっくり腰の施術において

全く痛みを感じることなく

気持ちいいとだけ言われたのは初めてです

 

術後痛みの確認をしていただくと

「あ~ 無理なく立ち上がれますね」

不安でなかなか電話できなかったけど

来てよかったと しきりに言われてました

 

気持ちいい施術で痛みが軽減する

これもさとう式を学んで得た価値の一つです

 

 

カテゴリー: 独り言 タグ: