40年ぶりの・・・・

あけましておめでとうございます



正月休みも終わり

5日から仕事をしてますが

休み明けからたくさんのお客様に来て頂いて

新年早々いいスタートを切らして頂きました

ありがとうございます 



話は変わりますが

1月3日には中学校のクラス同窓会がありました

約40年ぶりに会う同級生は

さぞかし変わっているだろうと思っていましたが

多少の体重の増減や髪が白くなった程度で

劇的に老け込んだ人はいなかったようです


それどころか女性は

中学生当時より綺麗になった人さえいたようです



始めはこの人誰だったかな~?と忘れていた人も

喋り方 仕草 表情をみていると

その当時の情景がよみがえってきて

やっと一致する人もいました



何はともあれ僕にとって

中学校時代が一番楽しかった



高校は男子校で女っ気なし

まるでカラスのような真っ黒な集団で飾りっ気なし

楽しい思いでは何一つ残っていない

空白の3年間でした

 

大学は武道部に所属していたため

学校に通ったというより

道場に通っていたような気がして

女学生と一緒に楽しいはずのキャンパスライフとは

無縁の4年間でした


大学時代は悪い思い出ばかりではないですが

やはり女の子が目の前にたくさんいるほうが

ウキウキしますよね



あくまでも僕の意見ですが

学校は男女共学がいいですね

この世には男と女がいるのですから

両方揃っていたほうが

楽しいのではないでしょうか?



僕の学生時代を顧みて

そんな記憶がよみがえる同窓会でした



 

カテゴリー: 独り言