膝から下に違和感がある方

膝から下に違和感のある方や足がとても冷えている方には台湾生まれの若石リフレクソロジーの施術をおススメいたします。

 若石健康法の足もみの基本は、ツボ押しではなく、反射区(ゾーン)をまんべんなくもみほぐす施術です。

「反射区」とは各器官や内臓につながるといわれる末梢神経の集中個所のことです。

そして、足の裏には人体の縮図があります。

 

足は第二の心臓と呼ばれるくらい身体にとって重要な器官。

足裏の反射区を揉むことで不要な老廃物を排出させやすくし、免疫力をアップし自然治癒力を高めてくれる作用があります。

リフレクソロジーで足元の冷えをとり、人体の縮図である反射区を刺激し血液循環をよくすることで、身体全体が速やかにあたたまります。

足もみをすると、お客様は「ほっとする~ 身体もあたたまって気持ちいい~」と感想をいただきます。リフレクソロジーを施術することでストレスの溜まった心にも良い影響があるとおもっています。

女性専用のリフレクソロジー施術のご案内です。

若石健康法の三大原理は~

第一に、足を”第二の心臓”と考え、血液の流れを促せば、老廃物が毛細血管を通じて排出されるとする「循環原理」。
第二に、64カ所の反射区が、体全体に作用すると考える「反射原理」。
第三に、東洋医学の五行を取り入れた「陰陽平衡原理」です。
足を揉むことが、体全体の健康に繋がると考えています。

 もみ方の基本的な流れは下記の通りです

排泄器官(腎臓・輸尿管・膀胱・尿道)から始まり、足裏の副甲状腺・頸椎・鼻・前頭洞・脳下垂体・三叉神経・小脳・脳幹・頸部(首)・大脳・目・耳・僧帽筋・肺・気管支・甲状腺・副腎・心臓・肝臓・胆嚢・胃・すい臓・十二指腸・小腸・横行結腸・下行結腸・上行結腸・直腸・肛門・回盲弁・盲腸・虫垂・生殖器・下腹部を刺激し、足の内側の胸椎・腰椎・仙骨・尾骨・内尾骨・子宮・前立腺・足の外側、卵巣・睾丸・外尾骨 足の甲の、上あご・下あご・扁桃腺・のど・気管・胸部リンパ腺・胸部・三半規管・肩甲骨・肩・上腕・肘関節・上半身リンパ腺・下半身リンパ腺・鼠蹊部ふくらはぎの直腸筋・肛門・坐骨神経・膝裏・膝のさら・膝上 排泄器官(腎臓・輸尿管・膀胱・尿道)の順番で行います。

お客様のご希望の時間と改善したい箇所により順序や施術内容は変更します。

 

若石療法の効果

・血液循環をよくし、新陳代謝を促進します。
・各器官や臓器の働きを活性化し、正常にします。
・自然治癒力と免疫力を高め、ホルモンのバランスを整えます。
・全身の緊張をほぐします(リラクゼーション効果)。
・足に溜まっている老廃物や毒素を尿として排泄するのを促します(デトックス効果)。

 

次のような心身の不調の方は足を刺激すると、体質改善につながります。
足の裏がだるい・ふくらはぎや足の裏に引きつりがある・足のむくみ・冷え・眼精疲労・耳なり・胃痛・便秘・食欲不振・頭痛・花粉症・アレルギー・肩の痛み・首痛・高血圧・不眠症・慢性疲労・手のしびれ・足のほてり・腰痛、生理痛、坐骨神経痛・不妊症・自律神経失調症・ストレス、等々…。代謝がアップしますので、ダイエット効果も見られています。

 

「老化は足から始まる」と聞いた事があると思います。リフレクソロジーで健康で元気若々しくありたいですね♪

「若石 足はあなたの主治医」参考文献

女性専用エステティシャンがリフレクソロジーの施術認定書をもらいました