同じ食事でも、食べる順番で、太らない!スリム体型!が手にはいる~!

こんにちは。

サンライズボディケア、

岡山のリンパ流し職人の藤原です!

 

先月、広島講座「太らない食べ方とスリムな体型」後藤日出夫先生のお話を、まとめてみました!

ダイエットにかかせないのは、揉みほぐしてから、リンパに流すのが、効果的です。スリムボディをめざしましょう。

 

少し長いお話になりますが、興味ある方はよんでくださいね~♪

 

ダイエットのお話は、色々とありますが、ちょっとした工夫とか、知っていると簡単にできることばかりです。

 

何か1つでも、日頃の生活のなかに取り入れてみてくださいね~。

「楽しく食べて、スタイルアップ美人になりましょう~♡」

 

ダイエットに大切な、内臓脂肪を溜めないすぎない(食後の血糖値を上げすぎない)ための食事方法は~

咀嚼に時間をかける。

(よく噛んで食べる。)

 

食べる順番を考える。

(サラダや酢の物は先に、炭水化物をあとに。)

 

食物繊維をとる。

(消化吸収は穏やかになり、有害物質を吸着して、排出してくれる。)

 

甘味料を考える。

(オリゴ糖など)

 

滞胃時間を適正にする。

(酢の物や乳酸発酵食品を一緒に食べるとよい。)

 

消化吸収時間が早くならないようにする。

(食物繊維の多いものや、豆類を食べる。具材を大きく切ったり、柔らかくしすぎないように調理する。丼ものにしないようにする。)

 

睡眠時間を考える

(睡眠不足になると、食欲は増進される)

 

基礎代謝をあげる

(自動的に肥満になりにくい体質つくり、週に2回程、少し汗ばむ程度のウォークングや運動をこころがける。)

 

マグネシウムを積極的にとる。

(マグネシウム不足は、「細胞浮腫」をおこします。浮腫をおこした細胞は、さまざまな代謝異常をおこすので疲れやすくなります。マグネシウムを補充することで、疲れは軽快に、水分が細胞内から抜け、正常な状態の戻ることにより、体重の5%が減量されます。)

マグネシウムを有効に摂取できる方法があります!サロンにてお伝えします♪

 

万能健康ジュースを朝に飲む。

(ダイエットはもちろん、便秘、シミやシワ、頭痛や疲労など、万能に良い!といわれる健康ジュース。ミキサーで作ります。こちらもサロンにてお伝えします♪私も毎朝飲んでいます。美味しいし腹もちがよくって、毎朝スルッと快便^^♪)

 

脳中枢へ働きかけ、食欲をコントロールする。

(ダイエットや美容や健康には、セロトニンというホルモンが大きくかかわっているようです。このお話は、またの機会に・・・。)

 

=========

まとめ

軽い運動と、しっかり睡眠をとることで、食欲は抑えられる。

腸内環境を整える食事をし、早食いをせず、良く噛んでいただく。

カロリー計算ではなく、食事の食べ合わせや、食べる順番で吸収率がかわります。

=========

今日は、とても漢字がおおくて、読みづらかったかな・・・。

 

わかりにくい点は、施術中に聞いてくださいね。

 

私も、まだまだですが、後藤先生に直接お尋ねすることもできるので、お答えできるようにしますね!

緊張型頭痛や片頭痛の方の施術は、女性専用のリンパマッサージで解消されます!

後藤日出夫先生のご紹介♪

工学博士 分子化学研究所(Advanced Prophylactic Support Lab)代表

米国生活以降、多くの慢性的な疾患を発症するも治癒することなく、薬漬けの生活を長きに渡り過ごす。米国最新医療をもとに、各疾患の発症原因とメカニズム、治療方法を分子レベルの化学反応として捉える調査研究の結果、”食の恐ろしさと重要性”を痛感、試行錯誤の末、独自の疾病体質改善食事療法に辿り着き、数十年におよぶ疾患の全てを完治させた。
この自己体験に基づき、多くの人へ実践の輪を広げ、また指導できる仲間の育成を目的に「分子化学研究所(Advanced Prophylactic Support Lab)」を発足。
多くの人が健康で楽しい人生 を全うし、それを支える健全で安全な社会環境を築くべく日夜奮闘中。

著書「アレルギー・炎症誘発体質の真実」「片頭痛の治し方」「糖尿病がよくならない本当の理由」「女の子のクスリ」「脱認知症宣言」「鉄マグ欠乏症」他多数

 

最後までお読みくださり、

ありがとうございます。

 

肩こりさん、首こりさん絶賛!ていねいな施術が人気のリンパマッサージのメニューは、こちらをどうぞ☆

 
カテゴリー: ダイエット