エステ 身体が冷えてつらい方 むくみのある方

生活習慣や食生活の乱れから 女性の身体は冷えています。身体が冷えてリンパ液の循環が悪くなると、むくみます。

むくみを放置するとセルライト化して益々循環が滞り身体が冷えてしまいます。

 

女性の身体は男性より冷えやすいですね!

女性は筋肉不足と脂肪が多いので~

筋肉の量が少ないと体液を循環させる働きが弱くなります。 体液が滞るとむくみやすく冷えやすくなります。むくんで冷えているのを放置すると今度はセルライト化し益々循環不足になって冷えてしまいます。脂肪は身体を冷やしますね・・・

 

ダイエット~

ダイエットは何歳になっても女性には大きな関心がありますね。ダイエットのために食事制限で痩せようとする人もいます。食べる量を極端に減らしたり、野菜ばかりの偏った食事や炭水化物を食べないダイエットを続けていると、栄養不足になるためにエネルギーが作られなくなります。それにより、筋肉がやせて熱が生まれにくくなり、冷えてしまいます。
また食べないことで貧血になると、血のめぐりが悪く冷え性になります。

 

ファッション~

女性の洋服ですが、寒い季節や冷房が効いている場所にもかかわらず、短いスカート、肩が大きく空いたデザインの洋服や薄い素材の洋服や素足、寒い冬にもナイロン素材のストッキングだけ…など、ファッションを意識した女性の薄着は、体を冷やす大きな原因です。
また、体を締め付ける補正下着のボディスーツやワイヤーの入ったブラやお腹をおさえるガードルなどを着用していると、体液の循環が悪くなるので、リンパ液も滞り冷えやすくなります。

 

女性ホルモン~

女性特有の症状や悩みは女性ホルモンのバランスとも関係してきます。生理痛や生理不順は血液やリンパ液の滞りや、冷えとホルモンバランスの乱れが原因といわれています。ホルモンバランスが乱れると、体温を調節する働きがある自律神経も乱れてしまい、血行が悪くなってしまいます。女性ホルモンと自律神経は互いに影響し合っています。
閉経前後は女性ホルモンのバランスが大きく変化する時です。自律神経のバランスが崩れ、冷え性になる女性が多くいるようです。この時期に頭痛・肩こり・首こり・腰痛・不眠・イライラ・のぼせやほてりなど心も身体もいままでとは違う自分が出てきて戸惑う事があります。それを一般的には更年期障害といいます。このホルモンバランスの乱れは低年齢化が進み30代で更年期障害で悩んでるお客様もいらっしゃいます。

 

==============

 

サンライズボディケアのアロマオイルリンパマッサージにお越しいただいたお客様は~

 

あたたかい岩盤ヒートマットに横になっていただき、身体の上には遠赤外線ヒートマットであたためながら施術いたします。

 

足先がとても冷えている方には、リフレクソロジーから施術すると~冷えて青白い足先がだんだん血行がよくなってピンクいろから赤身をおびてきます。お客様も温かくなった!と実感いただけます。

 

むくみのある方もリフレクソロジーをすると固かく冷えたふくらはぎの筋肉もやわらかくなり、体液のポンプ機能が正常になり むくみのある脚も改善されます。ふくらはぎは第2の心臓とよばれています。冷えやむくみのない理想的ふくらはぎをめざします。

 

お腹が冷えていらっしゃる方には腸セラピーを先に施術することで、内臓からあたたかい血液が循環し身体全体があっという間にあたたかくなります。

 

また、施術中もお客様の生活習慣で身体を無意識に冷やしていることの改善点をお伝えします。

 

冷えとむくみは密接な関係です。冷えを解消してむくみも改善していきたいとおもっています。

食生活もしっかり伺い、改善できることは無理のないところから変えていきましょう。

 

冷えのない健康な身体作りのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

 

冷えは万病の元!といわれます。冷えをとって明るい笑顔で生活したいですね!

「冷えているなぁ」と思ったらサンライズボディケアのアロマオイルリンパマッサージにお越ししださいね。

 

あったかぽかぽかでお帰りいただきますよ~♪

 

癒しの手をもつセラピスト藤原が施術いたします。

どうぞ、是非ご利用くださいませ。